テーマ:歴史

色弊を奉製致しております

 みなさま、手前に見えますのが宮司の後頭部でございます。私はこれはこれでジャン・レノみたいでいけていると思っています。大事なのは髪の毛穴よりも器の大きさだと思います。     というわけで、秋雨前線の真下でお正月に向けて、赤と青の御幣を奉製しております。 こちらの御幣はどのような場合にお祭りするのか、宮司に質問してみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当社の御祭神様1

当氷川神社の御祭神様は、素戔嗚尊様、奇稲田姫命様、大己貴命様、天照大御神様、伊邪那美命様、淤母陀琉命様です。 日本の神様は一神教の神様と違い、全知全能ではなく、それぞれ得意な能力があって、さらに恋もすれば泣いたり笑ったり、親子の情も持っていらっしゃいます。 今日は氷川神社といえば、ということで、素戔嗚尊様についてご紹介します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お諏訪さま。

一昨日、境内社の諏訪神社について少しだけ書きましたが、折角なのでもう少し書かせてください。 諏訪神社の総本社は長野県に鎮座されています。御柱祭(おんばしらさい)という7年に一度の勇壮なお祭りで有名です。 この諏訪神社、総本社は諏訪大社といいますが、非常に古い信仰の形を残していることでも有名です。 かつて、日本人は神様が一箇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月23日は「沖縄慰霊の日」です。

今日、6月雨23日は、1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで「沖縄慰霊の日」とされております。 昭和56年8月7日に行われた記者会見で、当時、皇太子殿下でいらっしゃった  陛下は「日本人として忘れてはならない4つの日がある」とおっしゃった。  その4つの日とは、  8月6日の「広島原爆の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JA東京スマイルだより「ほほえみ」さんの取材を受けました。

地元の農協さんの広報誌「ほほえみ」さんの取材を受けました。 春に発行する貴紙の地元紹介のコーナーに掲載されるそうです。 荒川の五色桜のお話や、眼鏡橋のお話しなどなど、地域のお話をさせていただきました。 完成が楽しみです。 取材ありがとうございました。 江北氷川神社ホームページ http//ww…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方位・厄除け獅子。

当社には、八方睨みの獅子という獅子をかたどった鬼瓦が鎮座されております。 獅子には、魔を除ける力があるとされ、昔から方位除けや厄除けにご利益があると言われております。 八方睨みの獅子も、以前は拝殿の屋根の鬼瓦であり、天上から地上の参拝者を見守っておいででした。 そのようなご縁があり、当社では、「方位・厄除け獅子」さんを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦の日~静かに慰霊の誠を尽くし、不戦の誓いを新たにする日

今日は、69回目の終戦の日です。 69年前のこの日も「暑かった」っと伺っております。 日本を守る為に、いのちを捧げた先人たちに感謝を致します。 感謝。感謝。 69年前の朝も、このような青空だったのでしょうか? 先人に誇れる日本を築いていきましょう! 江北氷川神社ホームページ http//…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今も生きる「荒川の五色桜」友好親善の心!

ネットのニュースを見ていたら、 桜に込められる絆、ワシントン大学に植樹 レーニア山を臨む景観に と言う、ニュースが目に飛び込んできました。 以下ニュースを抜粋致します。 ::::::::::::: 1912年に初めて日本から米国へ桜寄贈が行われたことを記念して進められる日米親善の桜植樹の事業一環で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒川の五色桜を見る会の方々がお参りに来られました。

この季節、神社には桜の花見や、山野草の見学などで、たくさんの方々がご参拝になられます。 今日は、桜を見る会の方々が、お参りに来られました。 江北の五色桜については、みなさんたくさんの知識をお持ちですので、主に神社の歴史や地域の歴史についてお話しをさせていただきました。 ようこそご参拝下さいました。 ありがとう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴の緒作り!!

今年も残すところあと二日。 今日は、新年用の鈴の緒を綯いました。 紅白の晒しを毎年奉納してくれる氏子さんがいらっしゃり、この時期に紅白の鈴の緒を作るのが恒例になっております(^^ 今年の出来は「上々」です!! 是非、初詣で鈴の緒を出来を確かめに来てください♪ この鈴緒の端切れで、当社のみの安産守り「鈴の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日は、外宮遷御の儀ですね。

今日は、内宮に引き続き、伊勢神宮外宮の遷御の儀が行われております。 神事の内容は、ほぼ内宮と同じですが、ところどころ変わっており、例えば、渡御の際の威儀物の数が少ない事や、奉仕する神職の数も少ないと聞いております。 現在、足立区では雨が降っておりますが、伊勢の地は大丈夫でしょうか? 雨が降ると小さな点で変更が出てくるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足立姫の伝説ゆかりの地、熊野に詣でました。

伊勢神宮での、内宮遷御の儀の奉仕が終わった後、「足立姫の伝説」ゆかりの地である、熊野に参拝に参りました。 足立姫の伝説は以下に転記しますが、要約すると、 紀州和歌山の熊野大社に詣でた足立庄司宮城宰相が、山中で霊木を発見し、「この大木がほんとうに霊木であるならば足立の地まで流れ着きよ!」と念じて流したところ、無事に足立の地まで流れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へ~~。

旅行社さんから、旅行のパンフレットが毎月届くのですが(勧誘のチラシ)、その中におもしろいお話しが載ってました。。 ******* (文明開化の頃のお話し) アメリカ大統領の親書を受け取った幕府は、将軍に報告する為に日本語訳をおこなうが、日本語にない言葉に直面して作業がとまってしまう。例えば「President」をど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆休みにはご注意を。。(笑

今日は、初宮参りのポスターが無くなってしまったので、イラストレーターで作成して、印刷屋さんに入稿に行きました。。 そうしたら、なんと!! 「お盆休み」でお休みでした・・・・・。(泣 そうですよね。普通の会社さんは今頃は「お盆休み」ですよね・・・。 当社には「お盆休み」がないので、すっかり忘れておりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

著書『荒川の五色桜』を献納頂きました。

当地は、「荒川の五色桜」で有名な地域ですが、氏子さんからご本の奉納を頂きました。 こちらの氏子さんは、元足立区の職員さんで退職した後に地元の五色桜の研究を始め、昨年の「ワシントンの桜贈呈100周年」を記念して、ご本を上梓されました。 丹念に、五色桜の事を調べており、地元ならではの資料の発見など、とても良い本です。 あり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋から、ご参拝にお越しになりました。

今日は、名古屋からお守りを求めに参拝に来られた方がいらっしゃいました。 ご自分と友人たちの「夢」が叶うようにと、当社の「夢叶う守り」を受けにわざわざ遠くからお越しになったそうです。 遠くからのご参拝ありがとうございました。 ご友人皆様の「夢」が成就いたします様にご祈念申し上げます。 「夢叶う守り」。 当社の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏越の大祓

今日は6月30日、半年に一度の大祓の日でした。 当社では、三座に渡り大祓をご奉仕いたしました。 第一座6:00~7:00 第二座14:00~15:00 第三座18:30~19:30 お申し込み頂きました方全員のお名前生年月日ご年齢を神さまに奏上致しました。 皆様方の罪穢れをお祓いすると共に、暑い夏を健康で過ごせます様にご祈念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮城氷川神社水神祭

宮城の氷川神社にも水神さまが鎮座しており「水神祭」をご奉仕いたしました。 のぼりにも歴史を感じますね。。 この氷川神社の境内には「浅間神社」もお祀りされており、富士塚があります。 この富士塚は、この地にて亡くなった「足立姫」をお祀りしたものだという伝説もある歴史のあるものです。 歴史のロマンですね(^^ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝決議文

小台の天祖神社には、珍しい「感謝決議文」なるものが残されております。 これは、足立区議会から頂いた感謝状で、甚大な水害に対して、氏子一同がよく協力して支え合ったというお褒めの決議文です。 このようなものを「氏子一同」がもらったと言うことは、たいへん素晴らしいことだと思います。 地元の方々の「誇り」ですね。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江北氷川神社奉納のぼり

当社には、ご神縁にあやかられまして、たくさんののぼりが奉納されております。 例年お申込みが多いのが、年末年始の時期と、今頃なのです。 今日は、お申込み頂いた奉納のぼりの記名作業を致しました。 順次境内に掲げさせて頂きます。 みなさま、ありがとうございます。 以下、奉納のぼりのご案内です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄慰霊の日

今日は、大東亜戦争末期最後の地上戦で甚大なる被害を出した沖縄県での組織的な戦闘が終結した日です。 今から、68年前のこととなります。 様々な、問題が今なお残っておりますが、今日は犠牲になられた沖縄の方々、英霊に思いを致すことが大切な日だと思います。 合掌。 平和の礎(いしじ)。 沖縄に行った際には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紐銭(ひもせん)

今日は土曜日の大安で、たくさんの方々のお参りを頂きました。 朝から、地鎮祭や家祓い、初宮参り、厄払い、ちょこっと早いですが七五三参りなど、ご奉仕いたしました。 皆さんは「紐銭」をご存じですか? 主に関西地方の風習なので、当地ではあまり見かけないのですが、今日のお宮参りのご夫婦さんが関西ご出身ということで、久しぶりに拝見いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境内の説明看板をリニューアルしました♪

さあ。明日からは待ちに待ったGWですね~。 (ちなみに、神社は年中無休ですので、余り関係ないのですが・・・) 陽気も良いので、GWには参拝の方がたくさん来られます。 ですので、今日は境内に掲示してある「説明看板」を新しくリニューアルしました。 この看板は、今から10年ほど前に偶然に立ち寄った地方の神社さんで、境内各所…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神領堀緑道「熊の木ひろば」が完成しました~。

当社の裏を流れていた神領堀が埋め立てられて、遊歩道になりましたが(数年前に)、今回その一部が「熊の木ひろば」として、再整備されました。 これは、神領堀埋め立ての折りに発掘された熊之木圦(くまのきいり)と、神領堀に架かっていた足立区最古の橋であった「めがねばし」を再設置して、公園としたものです。 特に熊之木圦は、当地域の特産品…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子供たちはワシントンでがんばってます!!

江北の五色桜が、アメリカのワシントンに贈られて、日米親善の一役をかったことは有名なことですが、今日アメリカで「桜祭り」の開会式が挙行されたそうです。 本家の江北の五色桜は、戦後の公害や戦中の供出などによって廃れてしまいましたが、子供たちはワシントンで元気です!! (江北の五色桜も、足立区の助成で年々整備が進んでおります。数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の江北の五色桜。

当社の裏に、明治時代の景勝地江北の五色桜堤があることは、何度も当ブログでご紹介をさせて頂いております。 今年は、先日の桜の開花宣言から暖かい日が続き、一気に満開を迎えている樹木もあります。 いろんな桜の種類が植えられているので、咲く時期が少しずつずれているので、すぐに散ってしまうと言うことはありませんのでご安心を。。 先ほ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3月10日は東京大空襲の日

今から68年前に、ここ東京は凄惨な戦争体験を致しました。 当社は東京の北東部の郊外にありますので直接の被害はありませんでしたが、B29から「余った様な焼夷弾」が数発落ちてきて、数人の方が亡くなったと聞いております。 余った様な焼夷弾というのは、攻撃目的ではなく、B29が帰還の帰路を軽くして飛びたい為に焼夷弾を捨てていくのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

建国記念の日。祝日には国旗を掲げましょう。

今日は「建国記念の日」で、紀元節です。 初代天皇、神武天皇が大和の橿原宮にて即位された日です。 つまり、日本の国が建国された日なのです!! 今日が、日本のお誕生日とするならば、日本の国は何歳になるでしょうか??? 答えは。 2673歳です! 単一民族で、こんなにも長い歴史を持つ国は、日本だけなんですよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足立本!!

先日、取材協力をした雑誌が、出版社より届きました。 その名も「足立本」!! 地域紹介の雑誌ですね。 足立区生まれ・足立区育ちの自分ですが、まだまだ知らないところがたくさんあるのにビックリです。 特に、足立区にもオシャレなお店が増えたな~~。。っと!! 在住の自分にとっては「まだまだ紹介したいところはいっぱいある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粛々と慰霊の誠を尽くす。

今日は、終戦記念日ですね。 大東亜戦争が終わった日です。 毎年のことですが、今年も東京都慰霊堂での神式での慰霊祭、並びに靖國神社参拝に行ってきました。 ここ数日、韓国大統領の不敬極まる発言などで、8月15日が注目を浴びていますが、大切なことは、粛々と慰霊の誠を尽くすことだと思います。 東京都慰霊堂の御霊の前には、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more