テーマ:震災

東日本大震災から6年。

東日本大震災から6年がたちました。 胸に去来する様々な思いを整理するために、毎年このブログの震災アーカイブを見ています。 あれから6年。 これからも一歩一歩進んでいくために。 慰霊と感謝と多くの方々への敬意を心に刻むために。 がんばろう石巻! http://hikawajinja.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都神社庁防災委員会に出席して参りました。

東京都神社庁とは、東京都内にある神社約1,700社を包括する団体です。 その中には、様々な部署があるのですが、その一つに「防災委員会」があります。 防災委員会とは、大きな災害が起こったとき、神社が地域社会において何ができるのか?また、神社を守るためには、どうすべきか?などなどを様々なスタンスで検討する委員会です。 僕は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれから4年。忘れてはいけない日ですね。

4年前の今日3月11日、東日本大震災が発生しました。 早くも4年。長かった4年。 皆さん、それぞれの思いがあると思います。 4年前の当ブログにも書きましたが、被災した石巻の神社の友人が言っていた言葉(震災後一ヶ月後) 「忘れ去られることが一番怖い」 が、4年たった今、あらためて心に響いてきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災復興視察と石巻にある「鹿島御児神社」さまにお参りしました。

今日は、神社参拝旅行の二日目。石巻にある鹿島御児神社様にお参りいたしました。 このお社は、友人夫婦が神職をつとめているお宮さんで、私も震災後一ヶ月で炊き出し支援に訪れたお社です。 (当時のことも当ブログに掲載しておりますので、ご覧ください) http://hikawajinja.at.webry.info/201104/art…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

磐城寿!

友人のご親戚がやっている酒蔵からお酒を送ってもらいました。 その名も「磐城寿」(いわきことぶき)とても縁起の良い名前ですね。 とても美味しいお酒で、皆さん喜んで戴きました。 こちらの酒蔵さんは、元いわき市にありましたが、東日本大震災で津波にのまれ、酒蔵が流されてしまいました。その後、幾多の苦難を乗り越えて、現在では東北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

知らないうちに(^^

知らないうちに(気づくのが遅かったんですが。。)、当社周辺の信号機が防災対応型に変わっておりました! 3年前の計画停電では、この信号が消えていて交通整理のお巡りさんが出ていたのを思い出します。 これで、いざと言う時も安心ですね。。 環七にある「椿一丁目」の交差点です。当社には、この信号を環七の内側に入ってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空はどこまでも高く。復興への願いは、彼の地へ届け。

東日本大震災から、3年が経ちましたね。 みなさん、震災直後は、3年も先のことが考えられなかった方が多かったのではないでしょうか。 あれから3年。 本当に、いろんな事があった3年でした。 この東京でも、学校や警察署、消防署など、たくさんの場所で半旗が掲げられました。 震災直後の石巻の友人が「(被災地の記憶が)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK総合 あなたが主役50ボイス に当ブログの写真が使われます。

明後日の12月15日(日)13:05~の、NHK総合 あなたが主役50ボイス「石巻復興ボイス」という番組に、当ブログに掲載した写真が使用されます。 先日、番組製作の方からのご依頼があり、「がんばろう石巻」の看板の写真をお借りしたいという事でした。 この写真は、以前「目覚ましテレビ」でも使用された事があり、この時の写真は珍しいみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがたいですね。あさ日!

12日の朝日。 2年前、日本中の人が待ちわびた朝日。 太陽は、いつも「何もなかった様に」我々を照らしてくれます。 2年前も、同じ朝日をこの茨城の地で見ていました。 今が辛くとも、必ず朝日はやってきてくれます。 みんなでがんばりましょう。 被災地復興を祈念して。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香取神宮・鹿島神宮、両社の要石に地震がおきない様に祈念しました。

大洗に行く道すがら、香取神宮・鹿島神宮にあります「要石」にて、地震から日本を守り給えと祈願いたしました。 要石(かなめいし)とは、地下に潜む「おおなまず」を押さえ込んでいる大石の事であり、古来より地震を防ぐ要として信仰があります。 香取神宮の要石 鹿島神宮の要石
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東日本大震災早期復興祈願祭並びに慰霊祭をご奉仕いたしました。

今日で東日本大震災より2年を迎え、東京都の青年神職有志で大洗海岸にて、早期復興祈願祭並びに慰霊祭をご奉仕いたしました。 午後2時46分に、参列者一同で黙祷を捧げ、祭詞を奏上致しました。 大洗磯前神社の神磯は2年前とまったく変わっておりませんでしたが、その不変の姿がより一層この2年間の重みを感じさせました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石巻水産の缶詰

氏子さんから、懐かしい缶詰を戴きました。 それは、石巻水産のくじらの缶詰です。 石巻水産さんは、東日本大震災の津波で全てを流されてしまった会社さんです。 震災前のパッケージングの缶詰は珍しくなってしまいました。 応援します石巻!!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災から2年を経ようとしていますが。

早くも、あの震災より2年の歳月を経ようとしておりますが、今日も大きな地震がありましたね。 栃木・日光市では、震度5強を観測したそうです。 昔から「のど元過ぎれば熱さ忘れる」などの格言があるように、最近は(僕も含めて)地震への注意心が薄れつつあるようにも感じます。 特に、東北地方は今年の大雪で過去最大の積雪量を記録していると…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋根の修理が完了しました。

早くも、拝殿の屋根修理が完了しました。 雨漏りしている部分を、新しい銅板で覆う工事なので、そんなに大きな工事ではないのですが、3日ほどで終わったのにはビックリしました(^^;; 屋根屋さん、どうもありがとう。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拝殿屋根の修理をします。

震災から2年が経とうとしておりますが、当社拝殿の屋根の雨漏りが昨年の暮れからひどくなってきておりました。 震災当初は、大雨が降らなければ漏ることは無かったのですが、ここ数週間は、ちょこっとしたお湿りでも漏るようになってしまいました。 屋根屋さんに見てもらったら、棟の部分の縦方向の継ぎ目が地震の揺れで歪んで透き間が空いたみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「親バカ」ならぬ「叔父バカ」(~~;;

叔父バカ。なことをちょこっと。。。 当ブログにも書きましたが、昨年の夏に「いわき市の仮設住宅にボランテア」に行って来ました。 その時に、「良い機会」と思い、甥っ子を連れて行ったのですが、その様子を甥っ子が作文に書いて夏休みの宿題として学校に提出したそうです。 その作文が廻り廻って、公益社団法人「小さな親切」運動本部の「小さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

午後5時18分に三陸沖を震源とする地震が東北を中心に発生しました。

先ほど、大きな地震がありました。 皆様の所は大丈夫だったでしょうか? 自分は、社務のため現在福島県(中通り)に滞在しており、福島県も激しく揺れました。横揺れが長時間続きましたので、回りにいた人たちも大騒ぎとなりました。 しかしながら、被害などは無く。平穏を取り戻しております。 沿岸地域の方々は、津波などの危険があ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

IMF(国際通貨基金)世界銀行年次総会と江北氷川神社の意外な関係。。

今日、10月9日より世界銀行・財務省が共催でIMF(国際通貨基金)世界銀行総会の年次総会が東京・仙台で開催されますね。 東京の主会場の国際フォーラム前では、すでに交通規制がはられております。 この国際会議、日本で開催されるのは1964年以来48年ぶりで、加盟する188カ国の財務相や中央銀行総裁らが参加するという国際的にも大変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ福島!

今日、福島の神職さんとお話しする機会がありました。 神社は内陸にあり、近くには温泉地が点在するような自然いっぱいな良いところです。 いろんなお話しをしたのですが、 「昨年は七五三参りが0件だった。」 っと。。 田舎だから、そんな件数は無いけども、0件だったのは初めてだったそうです。 これも、原発事故の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古文書「むさしあぶみ」

今日、初音森神社の宮司さんから 「むさしあぶみ」という古文書をわかりやすく解説したご本を戴きました。 「むさしあぶみ」は、宮司さんのお父様が持っていた古文書の一つで、明暦の大火の事が書かれているそうです。 あとがきを抜粋すると 「云々・・・。私がこの書物に魅せられたのは、大火、大地震などの災害の発生で、人間が生きるか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

押部八幡神社本祭り!

例年の如く。 今日から、当社所管社17社の例大祭のシーズンが始まりました。約10月中旬まで、当地域のお祭りシーズン突入です! 先陣を切って、押部八幡神社の大祭が本日執り行われました。 今年は「本祭り」と言うこともあって、すごい熱気です。 今日・明日・明後日と御神輿の渡御をはじめ、たくさんの行事が予定されております。 皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわき市の海沿いは未だ復興ならず。

いわき市の避難住宅慰問活動が終わって、いわきの神職さんの案内で、海沿いの被災地に状況視察に伺いました。 海沿いには、建物の土台のみが残っているだけの集落が点在しており、まだまだ復興までの道のりは厳しいものであるという事をあらためて感じました。 かつては、海水浴客で埋め尽くされた海岸も、今は遊泳禁止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島県いわき市の避難住宅へ慰問活動に行ってきました。

福島県いわき市にある東日本大震災避難住宅に慰問活動に行ってきました。 これは、東京都を含めた一都七県並びに秋田県などの有志の若手神職が計画して実施したものです。 特に、東京都の若手神職といわき市の神職さんとは縁があり、僕も震災後20日後にはいわき市に支援物資を運んだ経験があります。 その後、時がたつに連れて、支援のかたちも変わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

七夕飾り

先日、宮城県仙台・石巻に被災地視察の時に見た「七夕飾り」が綺麗で、東日本大震災復興祈念を込めまして、当社でも七夕飾りをいたしました。 みなさん、東日本大震災復興を祈願しにご参拝ください。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

足立区神社総代会研修旅行~宮城塩竃神社参拝・石巻被災地視察~その2

先日の足立区神社総代会研修旅行報告その2です。 今回の研修の大きな柱の一つ「被災地視察」です。伺ったのは、宮城県石巻市。友人が神職をしている鹿島御児神社さんです。 僕は、震災後約1ヶ月で鹿島御児神社さんに炊き出しに行って来ましたが、当時に比べると整然となってはいますが、まだまだ復興という様子ではありませんでした。(当時の様子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日もお日様が昇りました。

3.11から、また新たな一日が始まります。 今朝も、いつもの通り「お天道様」が昇りました。 変わらない自然に感謝です。 日はまた昇る。 がんばろうね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東日本大震災復興祈願祭

当社でも、ささやかではありますが、東日本大震災復興祈願祭をおこないました。 政府の慰霊式典と同時に、震災発生の午後2時46分に、一分間の黙祷をした後に神事をおこないました。 この一年間の万感の思いを込めて祝詞を奏上させて頂きました。 先月、石巻の友人から頂いた石巻産の缶詰を神前にお供えいたしました。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は、東日本大震災から一年ですね。

今朝の当地は、曇り空で始まりました。 一年前の朝、お天気だったのを覚えています。 気温も暖かく、青空の下、大洗磯前神社の神磯をお参りしたことを鮮明に覚えています。 昨日、偶然にも東日本大震災関連の写真展に伺う機会がありました。 相田みつを美術館 東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムガラス棟地下1階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとり防災訓練?

今日は、東京都神社庁(東京都にある神社を包括する団体)において会議があったため、外出しておりました。 会議の席上「防災」について、議事の遡上に上がったので、思い立って?「どこまで歩いて帰れるか?」をやってみようと、東京都神社庁がある信濃町から歩いてみました。 さすがに、足立区まで歩くのにはしんどそうだったので・・・・。 今…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

建国記念の日

今日は、建国記念の日ですね。 建国記念の日とは、祝日法によると「建国をしのび、国を愛する心を養う。」日とされております。 皆様は、日本の祝日には「いわれや由緒」があることをご存じでしょうか? それぞれの祝日には、大なり小なり、歴史的な意義があるものです。例えば、体育の日が東京オリンピックの会開式の日(10月10日)だったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more